読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/10 fumi 吴中森林公園まで行った時の話


妻へ。

最近は極度の運動不足が心配だ。日々、車での送迎に、家帰ればご飯食べて寝るだけ。土日は最近意識して歩くものの、それでも平均8000歩まで上がったくらい。堺時代と比べると、1000以上は落ちている。このままだと、僕は机に座るだけのロボットになってしまう。

今日はそんな運動不足を解消しようと、近くの森林公園まで自転車で行く事にした。といっても距離は16キロくらいある(中国広っ!)。ちなみに、百度地図で近そうに見えるのだが、これまた遠いのだ。近くのTESKOだってちょっとは歩く。

脱線した。走る事1時間要したが、都会からかけ離れ、延々と道が続く。平坦だし道は真っ直ぐだから走りやすいが、どの光景も同じ。
f:id:fumiyuri:20160410164411j:image
f:id:fumiyuri:20160410164446j:imagef:id:fumiyuri:20160410164417j:image

そんな中癒してくれたのは菜の花畑。僕は鍵かけるのもいいやと思い駆け足で野原へ向かった。

f:id:fumiyuri:20160410164355j:image

「蘇州にもこんな風景があったのか…」

通勤の車から映る光景は高層ビル群に、列を縫うように走る車たち、そして電動バイク乗る人々、遠くには煙に巻かれたような透明度の低い昔のインスタント写真のようなかすれた景色。

菜の花畑から立ち去る時に畑の持ち主らしき人に声かけられたが言葉がわからない。僕は「とても綺麗です」とだけ片言の中国語を話してその場を立ち去った。なんだかお爺さんも「ねえ、いいでしょ?」と日焼けした皺だらけの表情から読み取れた気がした。
f:id:fumiyuri:20160410164458j:image
f:id:fumiyuri:20160410164509j:image