読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/3 yuri 京銘菓

夫へ。

 

ひさびさのランキング企画。お題は、京銘菓。

 

 

★第3位★ 然花抄院「然 かすてら」 ※製造日より2日間(要冷蔵)

 

f:id:fumiyuri:20161204121328j:image

f:id:fumiyuri:20161204121339j:image
至極濃厚な半熟カステラ。
ふわふわじゃない、モチモチのカステラ。
モテモテとモチモチってぱっと見似てるね!
卵の殻みたいな紙の包みに入ってる。
京都おみや本に載ったこともあるらしい。
ここの本店でお茶したことあるけど、一切れじゃ絶対足らない。
ホールを家で(ひとりで)食べるのがおすすめ。
昔は梅田の大丸にあったけど、いつの頃からかずんだシェイクになった。

 

 

★第2位★ マールブランシュ「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」 ※製造日より24日間(28℃以下)

 

f:id:fumiyuri:20161203141415j:image

f:id:fumiyuri:20161203141623j:image

f:id:fumiyuri:20161203141740j:image

本当に、お濃茶。

ラングドシャがホワイトチョコレートとも、よく合ってる。

多分冷たいアイスなんかとも合いそう。

これでクレミア作ったら売れるんじゃ⁉︎

お濃茶ラングドシャに、ほんのりホワイトチョコレート味のソフトクリーム。

マールブランシュさんどうですか? なんてね〜

妄想が膨らみ過ぎた…

 

 

★第1位★ 満月「阿闍梨餅」 ※製造日より5日間(常温)

 

f:id:fumiyuri:20161203092730j:image

f:id:fumiyuri:20161203092735j:image

阿闍梨餅と出会ったその瞬間を、今でもよく覚えている。

それは、お花の教室での出来事。他の生徒の方がお土産として持ってきたものを、いただいたのだ。

あまりに美味しくて、持ってきた生徒の方に、どこに売ってるいるのか尋ねると、

「そうやって聞いてくれて嬉しいわぁ〜」と逆に喜んでくださった。きっと、阿闍梨餅の美味しさを共有できたのであろう。

遡ること10年前の話である。

当時の私といえば、京都には人生で一度(しかも花会に行ったのみ)で、「京都のモノ」は如何なるものも目新しかった。

美味しさもさることながら、与えたインパクトの大きさ、思い出と共に首位に輝く京銘菓である。